神田 ヘルスキュア整体院は、今すぐの腰痛緩和と根本原因改善、「骨盤バランス整体」で全身を整える、症状に合わせたオーダーメイド施術を軸に腰痛でお悩みの方をサポートいたします。
お問い合わせはこちら 03-6740-7272

腰痛コラム

腰痛コラム


2018年11月14日 : こいちゃんの椎間板ヘルニア日記
椎間板には疑いを持たずに、左股関節炎症 と無理矢理な推測をされ、MRIの撮影方法を炎症モード(何だそりゃ)とすることを通知され しかも、オレの申告した椎間板はフレームから外しての撮影となった。。。。。
患者の言う事をこれほど聞かずに! 時間と金の浪費を作り出すことに執着する医師は、いったいどの様な教育を受けてきたのだろうかぁーーーーーっ!!!


どう判断しても遠回りな診察をすることで、税金と弱っている患者から金を巻き上げる事を主眼としているだけズラ~~~~~。(注釈) こいちゃんは静岡県出身の為、、興奮してしまうと つい 静岡弁出ちゃう。。。





MRIの画像処理? があるので、来週再度通院するよう指示をうけた。
こっちは診察まで3時間も待っていたのに、、、。
MR l
データ整理ぐらい1時間で処理して今すぐ診察しろよ~!!



この お役所仕事野郎っ!!!(今や死語だな…。役所はもっとしっかりシステム化している。)









どう判断して
2018年11月14日 : こいちゃんの椎間板ヘルニア日記
体勢を変えることすら痛くて苦労していることを見ていたはずの医師は、痛む部位親指で強引に指圧した。
痛てーー!!おもわず絶叫していた。これは一種のレイプだ。
こういう場合は、この若くてプライドが高いまるで自分の若い時の様なバカ小僧をひつぱたいてもよいのだろうか!!!? 自分の怒りにたいする許容範囲の広さを実感した。。。
股関節のレントゲンを撮ろうとするので、時間効率的にMRIも撮ることが得策であることを告げた。すると・・・
医師が判断する事だと反論してきたので、前回この病院の他の医師が、結局レントゲンでは判断出来なかったことと、既に病院が終わる5時近くであるので二度手間にしなくても良い主旨を告げてやっと合意。
2018年10月30日 : こいちゃんの椎間板ヘルニア日記 =続き=
やっと診断の順番になり、左股関節が痛むことと、昨年4月に発症した腰痛で、この病院の診察結果が椎間板変性症であることを丁寧に医師に告げた。


医師は車椅子の私を脇にあるベッドに寝るように指示した。

無理だーーーっ!!!

ベッドに寝そべることが困難な状況も見ているのに、横で突っ立っている看護婦はいっさい手伝わず、妻が協力してくれた。

こうなるともはや 
この病院の職員全員が敵に見えてくる!!! 


自分の仕事の範囲を明らかにはき違えている!

受付~看護婦~医師!

全員おかしいのだーーーっ!!!

2018年10月23日 : こいちゃんの椎間板ヘルニア日記 =続き=
蛇足だが、119ダイヤルして、救急車を呼んでしまうことが問題視されているが
原因はここにあるのだと確信した。

それと車を持たない人や
タクシー予約をしたことがない節約派金銭感覚者は、いったいどうやって病院まで行くのだろうか?


一般交通機関を利用して、通院できる状態っていうのは、健康なからだと言っていいのではないか?

となれば、家の玄関から野外へ歩行して駅なり、
大通りへ移動できなければ、救急車を呼ぶことが許容される
背理法の方程式となる。

この件は地域差や個人差がありすぎる世界なのだろうか?

私たち夫婦がまだ中年で二人とも体格がよいことと、車がオープンカーなので腰痛でも乗車できたが・・・

2018年10月19日 : こいちゃんの椎間板ヘルニア日記 =続き=
妻は自分のことではないので冷静に機転がきき、
車椅子なら借用できるかを打診したら、
すんなりOK!

この病院は なぞなぞが趣味なのかっ!!! 

悪趣味すぎる!
職員の口から 車椅子ならば貸し出せることを さっさと言いやがれっ!!! 

この大バカ病院めっ!

たしかに 無秩序で自分が一番大切モードになっている患者の言うことをいちいち聞いていては

自分たちの仕事が回らなくなるので一線引いていることは理解できるが、


この一件では『恨み』という感情が 忘れたころぶりによみがえった!!! 

Comments are closed.

骨盤バランス整体
ヘルスキュア

03-6740-7272
平日 9:00-19:00
土・日・祝日 9:00-18:00